古い日記は削除!


by dddiary
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お久しぶりです

いつまで続けられるか分からないけれど
携帯からちょこちょこ更新していこうと思います。

とりあえずは今までのまとめ。

2013年早々、無職になることが決まり
大手を狙って転職活動をするものの全くダメ。

とくに某日系航空会社の面接はキョーレツでした。

まずは4人で集団面接だったけど
そのうち2人が3カ国語話せて
もう1人は英語スピーカーで日本語OK
そして最後が私の英語さえ怪しいっていうね、
地獄のような苦しい時間でした。

しかもそれで終わったら
良い経験させてもらったと笑い話にできるのに
次の個人面接まで呼ばれ
なのに採る人はすでに決まったらしく
面接官10人からの早く帰れコールが鳴り響く異様な面接…
不快になる面接って初めてでした。何歳になっても初体験♡

ま、地元で一番の人気航空会社は
履歴書、エッセイ出して10ヶ月後の最近に
「今回は残念ながら…」っていうメールが来たからね
NOスキル&年齢の高い天職は甘くないって痛感しました。

こんな私でもなんとかアメリカで自立するにはを
悶々考えて行き着いた答えの一つが軍隊に入ること。

アメリカでの軍人の優遇はハンパないです。
それだけ危ない事もあるんだけど得るものもすごい。

戦争反対とか言いつつ
先進国住人として甘い汁吸って生きてるのは否めないし
アメリカ来ていろいろ考えることもあったから
最終候補としての一案。

10日間野宿が新人キャンプの締めとか
入隊したら契約期間中(最短4年)単身赴任になるとか
脱落したらその分のマイナスが履歴に付くとか
問題は多分にあるものの
35歳が入隊ラストチャンスなので
(しかも陸軍だけが35歳まで可能)
35歳の残り数ヶ月になったら
軍のリクルートオフィスに行こうと思ってました。

そのために
転職活動の一つとして体力作りww
腕立て、腹筋、マラソン
そして
部署分けテスト用の勉強もスタートしました。

(図書館にその問題集を借りに行った時
私が受けようと思ってる事を知って驚くんだけど
すごい応援してくれてびっくり。
ポジティブな国だなぁって感じました)

そんなんであっという間に退職日の6月末。

母ちゃんが遊びに来てたので
7月半ばまでお遊びムードの無職。
筋トレサボってあちこち遊んでました…

正直、自分の状態で
それなりの会社に就職するのは厳しいと感じてたけど
妥協してまたワイキキの観光業に戻るのは嫌だったので
大学に復学することを決意。

復学と言ってもこっちはフルタイムで学生しなくても
1教科だけ授業取ったり働きながらでもできるのでかなり気軽。
自分で調整して転職活動しながらでも単位を取っていける。

ということで
地元の短大(大学より授業料が安く、
大学に編入する時に単位もトランスファーできる)に入学したんですが…

実はもう一つ、
人生の区切りな感じのする35歳で
スタートさせてた事がありまして…

子どもを欲して早5年近く。
私の身体が子どもを授かれる状態になく
具体的な不妊治療に行き着けないまま時を過ごしましたが
開腹手術をして1年、このタイミングを逃したら後はないと
不妊治療通院し始めました。

そして、ありがたい事に
治療開始するかしないかの短期間で妊娠。

ちょっとした予感があり
授業を受けるための予防接種とレントゲンを
ぎりぎりまで待ってもらっていたけど
妊娠判明で通学は諦めました。

(もちろん入隊の案も消えました)

この時はまだ体調が良かったから
本当に悔しかったな。
でも大事を取って良かったという事が数日内に起こるのでした。

で、次からはうだうだと妊娠日記です。

このペースで書いたらあっという間にリアルタイム日記になるわw
[PR]
# by dddiary | 2013-12-27 18:50 | 日記

あけおめ~4月ですが

ここでしか私を知らないという人はいないと思うけれど
よく考えたら2012年の後半は
他のウェブ上にもほとんど現れてないですよね。
すみません。


去年の5月の終わりに手術をして6月には仕事復帰。
そのまま忙しい夏に突入して、
そして今度は首の故障で仕事を休み、、、と
あまり運はないように思える年でした。

しかし
術後の療養期間で、な、な、な、なんとの
Kポップグループのファンになり
熱い熱ーい2012年の後半でもあったり(笑)

初めてのアイドルファン、しかも言葉の通じない子達、
そんな子達を自分の息子のように思い
その子達を追いかけて10月にLA上陸←

LAまで行ってやったのは
空港で出待ち、コンサート、コリアンタウン散策と韓国尽くめ。

楽しかった余韻が冷めぬまま
日本コンサートが決まり12月に緊急帰国。

いやーおばちゃん楽しかった。
おかけでクリスマス、年末が大人としてボロボロ。
でも楽しかった。

(家の改装を頼んでた人に逃げられたり不運は続いてたけど)

そして韓国語の勉強スタート。

仕事でお金を貯めつつ韓国語を話せるようになり
韓国本場に追っかけに行くことを目標に2013年の幕が明け。

しかぁし、会社がまた夏に休憩時間を先に押さえるな
(休憩取るな)と非情な命令をだし働く気が失せて
夏前の6月末までに退職する旨を宣言。

で、一度は元の旅行業界に戻ろうかと話を進めたものの
一気に方向転換。

在住9年になるというのに
まともに英語が話せない自分に嫌気が差していたので
職種問わずに英語系を目指すことに。

何でも良いと言っても入るからにはできれば長く働きたいと
大手を狙って履歴書送ってるものの
面接まで通る気配なし。

と、今現在はここ。

英語大手の壁を感じ始め
現職場の期限の残り3ヶ月を切って焦ってるとこ。


特殊能力なし、言葉に不具合あり、35歳の転職。

きつー

かといって、
今の仕事は年取ってできるものでもない。
在住5年くらい経った時に
英語系をトライしとけば良かったと思う気持ちもある。
だから、今はぎりぎりまで頑張る。そういう気持ち。

もし6月末になってもダメだったら、、、
まずは韓国スーパーや料理屋のバイトをトライして ←
ダメだったら本当に何でもやるつもり。

とりあえずは日本語会社には戻らないように。

まさかの30代半ばでの鞭打ち。
ま、30前半で自分を甘やかした結果です。


できたら日本に帰りたいとか
ダンナ韓国勤務の仕事にならないかなとか
逃避はしまくりですが
このアメリカに根を張る努力をしようと決意した2013年。

さて、どーなるでしょうねー

給料も良く条件もまあまあの旅行会社を蹴った時は
不安で辛かったけど
今は頑張るしかないなと。自分なりにでも。

そんな感じです。

で、そんな決意を決めた矢先に
スピード違反で捕まりましたけど

なんだか2013年もバタバタしそうです。

暇だったら応援してやってねー(結構くじけそうよ?←)

あ、あと親が独居型老人ホームの入居を考えてるとか言ってて
子供がいないとはいえ
自分の事ばかりに集中してられるのもあと少しだなとか考えますな。

子どもの時もいろいろあるなと思ってたけど
年取るってのもいろいろありますね。
子どもの時と違うのは、自分の選択が自分の人生の結果を生むってこと。
責任とプレッシャーを感じつつ、選択できる自由に感謝します。
[PR]
# by dddiary | 2013-04-08 17:55 | 日記
ケリークラークソンのBecause of You と同じく
心の傷を扱った歌詞に弱いアタシです。

ガードが薄いまま生きてる とか 綱渡りで生きてる 必死な感じが
これぞ「生!」(人生!)とか思ってしまうのは自分の経験によるものなんでしょうかね。
でも強弱はあれど多感なティーンであれば
誰でも経験のあるヒリヒリ感なのではないでしょうか。

んで、
今がっつり心を鷲掴みされているのは、、、
(流行に乗り遅れているのは承知ですw)
PINK の Fu**in’ Perfect。



この無防備な感じ&ポジティブワードがたまんないっす。
箱庭リリックやりたいくらい。

(♪You're so mean when you talk about yourself; you were wrong.
Change the voices in your head; make them like you instead♪)

今の仕事場でも46時中ラジオが流れているのだけど
この曲がかかるとメンタルトリップしちゃって仕事のスピードが落ちちゃうので要注意ですw

車通勤にもなったし、好きな曲をまとめたいなぁ~


あ、
もう一曲最近好きになった曲がありました。

大震災で人気とかふれこまれているアレです(また次回)
[PR]
# by dddiary | 2011-06-11 12:23 | 日記